Fabulous Skin

お墓のイメージが変わる!訪れるのが楽しくなるガーデニング霊園とは?

お墓のイメージが変わる!訪れるのが楽しくなるガーデニング霊園とは?

admin 2020年6月1日

バラや緑が美しい庭園風の霊園

霊園というとどういったものを想像しますか?墓石が並ぶ閑静な墓地を思い浮かべる人は多いでしょう。ところがそんな常識を覆す霊園が人気となっています。それがガーデニング霊園です。アプローチはレンガ張りや石畳の歩道になっていたり、至る所にバラや季節の花などが美しく植栽されていたり、お墓参りに来ているのに庭園を訪れているような気分になれると評判です。ご先祖様に会いに来るついでに、噴水や花や緑のアーチをくぐって気分をリフレッシュさせる家族連れも多くいます。

落ち着いた雰囲気の和モダン庭園

ガーデニングというと色とりどりの花に囲まれた庭を思い浮かべる人は多いですが、霊園のイメージとはちょっと違うと感じる人も少なくありません。そんな人に人気なのが和モダンを基調とした庭園墓です。従来のように家族で使用できる墓だけでなく、樹木のもとにお骨を埋める樹木葬、プレート型の目印を墓標とした永代供養の墓など、利用者のニーズにあわせてお墓を選ぶことが可能です。日本の庭にマッチするグリーン主体の庭園墓は、落ち着いた雰囲気もあり高齢者に人気となっています。

ヨーロッパの街並みを思い起こす西洋庭園

お墓に備えるお花というと、菊やカーネーションなどが多いようです。これは、日持ちがする・枯れたときに花びらが散らかりにくいという理由です。ところが墓地によっては、枯れた花をいつまでも供えておくのは防犯上の理由などから断っているという墓地もあります。せっかく持参した供花をすぐに持ち帰らなければならないのであれば、花いっぱいの庭園墓地を利用するのはどうでしょうか。ヨーロッパの邸宅のような多目的ホールや手入れの行き届いた花々をみて、自分の死後はここに埋葬してほしいと願う人も多いです。

いせやの公式サイト